深田工業株式会社

Business

化学プラント防災設備

化学プラント防災設備

泡消火設備

フォームヘッド

フォームヘッド方式は空気吸入口より空気を吸入し、泡水溶液をデフレクターにぶつけることによって、泡を発生させ、消火を行います。泡ヘッドはフォームヘッドとフォームスプリンクラーヘッドの2種類があります。

泡モニター

泡消火栓で消火困難な危険物を取扱う設備に設置します。
操作方法は、モニター操作盤による遠隔操作と手動による操作方法があります。

泡モニターノズル

泡消火栓

火災の状況に応じて、人が泡ノズルを操作することにより消火活動を行います。
泡ノズルには、低発泡ノズルと中発泡ノズルがあります。

泡消火栓

水系消火設備

水噴霧消火設備

水を微細な粒にして防護対象物に直接放出噴射し、あるいは表面を均一な水滴の膜で覆うことによって、冷却作用、窒息作用、希釈作用などの効果によって消火するものです。

水噴霧消火設備

水幕設備

水のカーテンを作ることによって、大規模な火災からの輻射熱を低減させ、二次災害や他の構造物の被害を防ぎます。また、輻射熱を低減させることにより、避難経路の確保、火災現場のすぐ近くでの消火活動を有利に進められるという効果も持っています。

水幕設備

散水設備

火災時の輻射熱から構造物を守るために設置する設備です。構造物に直接水を散水し、鋼材温度の上昇を抑え、倒壊などの二次災害を未然に防止します。

散水設備

水消火栓

火災の状況に応じて、人が水ノズルを操作することにより消火活動を行います。
水ノズルは、棒状と噴霧に切替えることができます。

水消火栓

泡放水砲設備

石油コンビナート等災害防止法に規定する「三点セット」を保有する場合における2セット目以降の大型高所放水車と代替えできるようにしたものです。

石油コンビナートにおいて「三点セット」の搬入が難しいプラント内での火災に対し、有効に水、泡を放射するシステムです。

監視設備

火災や漏洩を早期検出し、速やかに中央監視室および警備室等に知らせます。

炎検知警報設備
火災を早期に検知し防災設備の迅速な起動のために設置します。